堺市南区の歯医者なら川上歯科パンジョ診療所

川上歯科パンジョ診療所

医療法人 富歯会

診察のご予約はこちらまで
0120-33-8211
電話受付 9:30-19:30(日曜休診)
川上歯科パンジョ診療所 その他の診療について

その他の診療について

川上歯科パンジョ診療所 その他の診療について

診療時間
9:30~12:30 ×
14:00~19:30 ×
  1. ※ 休診日:日曜日、祝祭日、年末年始、お盆の時期

スポーツマウスピースについて

スポーツマウスピースとは、スポーツをする際に装着するマウスピースです。
運動に伴う衝撃などから歯や顎を守る目的で使います。

スポーツマウスピースの効果

スポーツマウスピース
  • 前歯の破折(はせつ)を防ぐ
  • 顎への衝撃を緩和する
  • 顎関節に伝わる衝撃を緩和する
  • 脳に伝わる衝撃を緩和する
  • パフォーマンスを向上させるため

スポーツマウスピースが推奨されるスポーツとは

・ラグビー
・アメリカンフットボール
・ボクシング
・キックボクシング
・空手
・柔道
・アイスホッケー
など

川上歯科パンジョ診療所 スポーツマウスピースが推奨されるスポーツとは

スポーツマウスピースの種類

スポーツマウスピースには、カスタムメイドタイプとマウスフォームドタイプの2種類があります。
カスタムメイドタイプは、歯科医院でかみ合わせを調整しながら「患者様の口腔内にぴったり合うマウスピース」を作製します。
マウスフォームドタイプは、既製品となっています。

川上歯科パンジョ診療所 スポーツマウスピースの種類

親知らずについて

川上歯科パンジョ診療所 親知らずについて

親知らずとは

親知らずとは、歯列の一番奥に生えてくる歯で、専門的には「智歯(ちし)」と呼ばれています。そんな親知らずは、斜めに生えてきたり、半分は歯肉の中に埋まっていたりと、生え方に問題があることが多い歯です。

川上歯科パンジョ診療所 親知らずが痛い

親知らずが痛い

親知らずには「智歯周囲炎」という特別な病気があります。これは、生え方が異常なために清掃性が悪くなることで発症しやすくなる病気です。親知らずにプラークや歯石などが堆積し、その周囲に炎症を引き起こします。「親知らずが悪さをする」というのは、多くのケースでこの病態が当てはまります。

親知らずの治療

親知らずは、もともと噛み合わせに参加していないことが多く、炎症などの問題が起きた場合には歯を抜く可能性があります。

川上歯科パンジョ診療所 親知らずの治療

堺市南区の歯医者なら川上歯科パンジョ診療所

川上歯科パンジョ診療所
〒 590-0115 大阪府堺市南区茶山台1-2-4 パンジョ西館3F
TEL
0120-33-8211
診療時間
9:30~12:30 ×
14:00~19:30 ×
  • ※ 休診日:日曜日、祝祭日、年末年始、お盆の時期