堺市南区の歯医者なら川上歯科パンジョ診療所

川上歯科パンジョ診療所

医療法人 富歯会

診察のご予約はこちらまで
0120-33-8211
電話受付 9:30-19:30(日曜休診)
川上歯科パンジョ診療所 大事な歯を守りたい方へ

大事な歯を守りたい方へ

川上歯科パンジョ診療所 大事な歯を守りたい方へ

診療時間
9:30~12:30 ×
14:00~19:30 ×
  1. ※ 休診日:日曜日、祝祭日、年末年始、お盆の時期

子供の成長に合わせた歯科治療

子供は日々、劇的に変化します。それは身長や体重だけではありません。
歯やそれを支える顎の骨も発育途上にあるからです。成長に合わせた配慮が必要となりますので、歯科医院での受診をお勧めします。

このようなことでお悩みではありませんか?

小児歯科のお悩み
  • 歯並びが悪い
  • 虫歯ができた
  • 歯が生えてこない
  • 指しゃぶりをやめない
  • 歯磨きが上手くできない
  • 歯医者に行くのを嫌がる
  • 口が臭い
  • 歯ぐきが腫れている
  • こけた、ぶつけた
  • 唇が切れた
  • 歯が折れた

乳歯は虫歯になりやすい

乳歯は永久歯よりも虫歯になりやすいです。これは永久歯と比べると、乳歯の歯質が弱くて、外部からの刺激を受けやすいためです。そんな乳歯に対しては、積極的に予防処置を施すことが重要といえます。

乳歯の虫歯予防処置

ブラッシング指導

虫歯予防の基本は歯のブラッシングです。当院では、子供に対する歯磨き指導だけでなく、親御様に対しても仕上げ磨きのコツ等をお伝えしています。

フッ素の塗布

フッ素は歯質を強化してくれます。歯科医師や歯科衛生士でなければ取り扱えない高濃度のフッ素を用いて、虫歯予防につなげます。

シーラント

奥歯の表面にある凹凸は、食べ物やプラークがたまりやすくなっていますので、シーラントと呼ばれるプラスチック製の材料で平らにします。乳歯や生えたばかりの永久歯には特に有効な処置です。

川上歯科パンジョ診療所 乳歯は虫歯になりやすい
川上歯科パンジョ診療所 乳歯は虫歯になりやすい

永久歯は生え代わる時期や順番が決まっている

川上歯科パンジョ診療所 永久歯は生え代わる時期や順番が決まっている

虫歯でもない乳歯が抜け落ちて、不安になる親御さんは少なくありません。
また、その後に永久歯が生えて来なかったら尚更、心配されることでしょう。実は、乳歯が抜け落ちる時期や永久歯が生えてくる時期はある程度決まっていますので、不安に感じたら、まずはご相談ください。

歯医者嫌いにさせないことが大切

歯医者を嫌いになる子供は、多くのケースで最初の診療体験が判断基準となっています。初めての診療で痛い思いや怖い思いなどをすると、その時点でもう「歯医者は嫌なもの」というイメージが植え付けられてしまうのです。それは、今後の歯科との関わりや、お子様の口腔衛生において、とても残念な結果を招いてしまいます。

そこで当医院では、お子様が診療を受ける際に恐怖心や不安感を抱かないよう、細心の注意を払っています。また、お子様が調子の良い時間帯に治療をしたり、積極的に褒めてあげることで自信をつけてもらったりしています。 なるべく痛くなく楽しく退院できるよう努力しています。

川上歯科パンジョ診療所 歯医者嫌いにさせないことが大切

歯医者は痛くなる前に行くところ

「歯医者嫌い」という言葉があるほど、歯科治療を苦手としている方は多いです。
なぜなら、歯を削る際のドリルの振動や不快な音、消毒薬の臭いなど、歯科医院には人を不安にさせる要素が沢山あります。
それだけに、歯に痛みがあっても「我慢できなくなるまでは受診をしない」と決め込んでしまうのかと思います。

しかし、予防歯科で虫歯や歯周病を予防すれば、そうした痛みや不安を感じることはありません。
つまり、歯医者は「痛くなってから行くところ」から「痛くなる前に行くところ」という意識に変えることで、歯の寿命を伸ばしていく事ができます。

このようなことでお悩みではありませんか?

予防歯科のお悩み
  • 歯を失いたくない
  • 虫歯になりたくない
  • 歯医者が嫌い、苦手、怖い
  • 歯石がたまって困っている
  • フッ素を塗布してほしい
  • 歯科検診を受けたい
  • 掃除してほしい

虫歯菌を増やさないことが大切

虫歯とは、ミュータンス菌に代表される虫歯菌への感染によって発症する病気です。とはいえ、多くの人の口腔内には、常に虫歯菌が存在していますので、それをいかに増やさないかが虫歯予防の鍵となります。

川上歯科パンジョ診療所 虫歯菌を増やさないことが大切

予防歯科の治療

予防歯科には、プロフェッショナルケアとセルフケアの2種類があります。
プロフェッショナルケアは歯科医院で受ける治療、セルフケアは患者様ご自身が日常的に行うオーラルケアを指します。

プロフェッショナルケア

川上歯科パンジョ診療所 予防歯科の治療

1. PMTC
PMTCとは、電動のブラシなど用いて行われる歯のクリーニングで、歯科医師や歯科衛生士が施術します。歯に関するプロフェッショナルが行うケアだけに、歯ブラシでは落とすことのできなかった汚れも、綺麗に除去できます。もちろん、痛みや不快感も少なく、施術後の歯はスベスベとした舌ざわりで、エステを受けたような感覚を覚えます。



2. スケーリング
スケーリングとは、スケーラーと呼ばれる専用の器具を用いて、歯に付着した歯石を除去する処置です。歯石は歯ブラシで除去することが困難であるため、一度沈着してしまうとスケーリングが必要となります。ちなみに、歯石は歯周病の原因となるため、歯周病を予防するためには、歯科医院での定期的なスケーリングが不可欠といえます。

3. ブラッシング指導
私たちの歯並びは、ひとりひとりで大きく異なり、磨き残しが多い場所も人によって様々です。当院では、患者様が不得意としている部位を見つけ出し、効果的な歯磨きの方法を提案させて頂きます。

セルフケア

川上歯科パンジョ診療所 セルフケア

1. 歯磨き
ブラッシング指導でお伝えしたブラッシング法を日々の歯磨きに活かして頂きます。歯磨きは、予防歯科における基本であり、最も重要なケアといえます。

2. 歯磨剤
インプラントに合ったもの、歯を白くしたい方におすすめなもの、患者様ひとりひとりに合った歯ブラシ・歯間ブラシ・歯磨剤を各種取り揃えております。

3. デンタルフロス
歯と歯の間の汚れは、歯ブラシで取り除くことが困難ですので、デンタルフロスを活用して頂きます。デンタルフロスの使用方法も、ブラッシング指導においてご説明させて頂きます。

もう二度と辛い思いをしないために

予防歯科は、歯垢や歯石を取り除いたり、セルフケアの方法をお伝えしたりする診療科ですので、痛みや不快感を伴うことがほとんどありません。
もう二度と虫歯や歯周病で辛い思いをしないためにも、積極的に予防歯科を受けてみてはいかがでしょうか。
まずは当院にご相談ください。

川上歯科パンジョ診療所 もう二度と辛い思いをしないために

堺市南区の歯医者なら川上歯科パンジョ診療所

川上歯科パンジョ診療所
〒 590-0115 大阪府堺市南区茶山台1-2-4 パンジョ西館3F
TEL
0120-33-8211
診療時間
9:30~12:30 ×
14:00~19:30 ×
  • ※ 休診日:日曜日、祝祭日、年末年始、お盆の時期