堺市南区の歯医者なら川上歯科パンジョ診療所厚生労働省認定 歯科医師臨床研修施設
労災保険 指定医療機関

川上歯科パンジョ診療所

川上歯科パンジョ診療所

診察のご予約はこちらまで
診察のご予約はこちらまで
0120-33-8211
電話受付 9:30-19:30(日曜休診)
WEB予約
川上歯科パンジョ診療所のブログ

ブログ

川上歯科パンジョ診療所 ブログ

診療時間
9:30~12:30 ×
14:00~19:30 ×
  1. ※ 休診日:日曜日、祝祭日、年末年始、お盆の時期
2022/09/26
ブログ

フッ素(F)は大切?

フッ素(Fは、身近で自然界にある元素のひとつで、土の中海の中食品にも含まれます。


例えば、お茶や魚介類など多くの食品に含まれています。



フッ素はむし歯予防に欠かせません。



歯のエナメル質を強くする効果と、虫歯の原因菌が酸を出す働きを弱める効果があります。

歯から溶け出したリンやカルシウムの結晶を作り再石灰化を促進します。

 

 

 

>>フッ素含有の歯磨剤の使用法<<

 

歯磨剤を歯ブラシにとり、歯みがきをした後、がいは少ない水で1が理想です。


歯磨剤を吐き出したあと何度もうがいしてしまうと、口の中に残るフッ素の量が減少してしまいます。


そこで、歯磨きをした後は、5~15mlの少ない水で5秒間程度ブクブクと1回だけすすぐことをおすすめします。


また歯磨き後は、12時間は飲食を控えると、より効果的です。


むし歯になりやすい、就寝前の使用がおすすめです。


寝ている間は唾液の分泌が少なくなり、口腔内の自浄作用が低下し、細菌の増殖状態になります。


寝る前の歯磨きは、ッ素含有の歯磨剤で歯みがきを行い、口腔内のフッ素量が高い状態を保つのが有効的です。


大切な歯を守りたい方はこちらもどうぞ・・・https://kawakamishika-panjo.com/yobo



関連記事

堺市南区の歯医者なら川上歯科パンジョ診療所

川上歯科パンジョ診療所
〒 590-0115 大阪府堺市南区茶山台1-2-4 パンジョ西館3F
TEL
0120-33-8211
診療時間
9:30~12:30 ×
14:00~19:30 ×
  • ※ 休診日:日曜日、祝祭日、年末年始、お盆の時期