堺市南区の歯医者なら川上歯科パンジョ診療所厚生労働省認定 歯科医師臨床研修施設
労災保険 指定医療機関

川上歯科パンジョ診療所

医療法人 富歯会

診察のご予約はこちらまで
0120-33-8211
電話受付 9:30-19:30(日曜休診)
川上歯科パンジョ診療所のブログ

ブログ

川上歯科パンジョ診療所 ブログ

診療時間
9:30~12:30 ×
14:00~19:30 ×
  1. ※ 休診日:日曜日、祝祭日、年末年始、お盆の時期
2020/06/08
ブログ

お口の臭いの原因

口臭は誰にでもある程度の生理的なにおいはあるものです。においに自覚がある人は80%を超えるといわれています。

一時的に強くなる生理的なもの(起床時、空腹時、緊張時)や、舌苔(舌に付着する細菌などの固まり、粘膜のカス)の異常や歯周病などに原因があるものもあります。

本当はそれほどでもないのに、本人が気にしている心理的なものもあります。

 

舌苔や歯周病が大きな原因

強い口臭を引き起こす原因としてもっとも多い。歯磨きが不十分で歯茎からの出血などの症状がある場合。

 

唾液が少なくなるとにおいやすい

起床時、長時間食事ができず、唾液の分泌が減少しているとき。

加齢により唾液分泌量が減少する=ドライマウスによるもの。

 

血液中の成分がにおう

においの強い食事、飲酒をした後など。

 

心理的口臭

緊張時、ストレスなどにより口の中のトラブルもなく、実際にはほとんど臭ってないのに口臭が気になり社会生活の障害となる場合。

 

義歯(入れ歯)や詰め物部分のケアが不十分

義歯はケアを怠ると歯垢、歯石が付着してにおいや色を吸着します。治療後の歯の詰め物も劣化してゆるんだりすると、汚れがたまり口臭の原因となる。

 

ホルモンの変調時

思春期、更年期などの女性ホルモンが変調する時期はにおいが強くなることがある。 

 

口以外の病気が原因となる場合もある

扁桃腺、鼻炎などの感染によるもの。逆流性食道炎や全身疾患(肝、腎機能低下)、糖尿病、悪性腫瘍などが知られている。


 

口臭の原因は様々です。

口臭が気になる方は、歯科医院で相談するのも良いでしょうし、正しいオーラルケア習慣でお口の中のセルフケアに心掛けて下さい‼︎

関連記事

堺市南区の歯医者なら川上歯科パンジョ診療所

川上歯科パンジョ診療所
〒 590-0115 大阪府堺市南区茶山台1-2-4 パンジョ西館3F
TEL
0120-33-8211
診療時間
9:30~12:30 ×
14:00~19:30 ×
  • ※ 休診日:日曜日、祝祭日、年末年始、お盆の時期