堺市南区の歯医者なら川上歯科パンジョ診療所厚生労働省認定 歯科医師臨床研修施設
労災保険 指定医療機関

川上歯科パンジョ診療所

医療法人 富歯会

診察のご予約はこちらまで
0120-33-8211
電話受付 9:30-19:30(日曜休診)
川上歯科パンジョ診療所のブログ

ブログ

川上歯科パンジョ診療所 ブログ

診療時間
9:30~12:30 ×
14:00~19:30 ×
  1. ※ 休診日:日曜日、祝祭日、年末年始、お盆の時期
2020/08/20
ブログ

歯を白くする方法について

年齢を重ねると歯が黄ばんだり、コーヒーや紅茶など、飲み物や食べ物で着色したりします。

歯を白くするためには2つの方法があります。

①ホワイトニング

②エアフローによる着色除去


①ホワイトニング

カウンセリング後、ホワイトニング剤とホワイトニング専用の照射機を併用して、歯を白くします。

自身の歯の色より2トーンほど歯の色が白くなる傾向です。

方法も、オフィスホワイトニングとホームホワイトニングがあります。

必ずではありませんがデメリットとして、知覚過敏の症状が出る場合があります。

歯の白さを維持するためにも、オフィスとホームの併用をお勧め致します。


②エアフローによる着色除去

スイスのEMS社の最新機器で、パウダーを歯に吹きかけて洗浄する機械です。

不快感や痛みが少なく歯面の清掃を行えます。

今までの清掃器具は多少なり歯の表面に傷がついてしまっていましたが、歯を傷つけにくいのが特徴です。

歯の隅々までしっかり掃除ができ、清掃できる範囲も広く、エナメル質、象牙質、修復•補綴物、歯列矯正装置またはインプラント表面などのバイオフィルムと早期歯石を除去することができ、歯を傷つけにくいと言うことは画期的なことです。

今後の清掃のスタンダードはエアフローに移行していくものと考えられますが、使用している医院はまだ少ないようです。

また、保険外施術(参考資料 7500円〜10000円)とされている医院もあるようですが当医院では保険内で通常は行なっております。

ホワイトニングのような白さを求めることは出来ませんが、エアフローは負担なく着色をとることができ、本来のご自身の歯の色へ戻すことができます。



#  AIR-FLOW PLUSEMSで使用するパウダー) パウダーで、歯科分野ではとても微細な粒子、摩耗性を低く抑えながら清掃ができ、優しくバイオフィルムを効率的に除去し歯面清掃に優れたソリューションです。

歯周治療(SPT)の患者さんにも適しています。


関連記事

堺市南区の歯医者なら川上歯科パンジョ診療所

川上歯科パンジョ診療所
〒 590-0115 大阪府堺市南区茶山台1-2-4 パンジョ西館3F
TEL
0120-33-8211
診療時間
9:30~12:30 ×
14:00~19:30 ×
  • ※ 休診日:日曜日、祝祭日、年末年始、お盆の時期