堺市南区の歯医者なら川上歯科パンジョ診療所厚生労働省認定 歯科医師臨床研修施設
労災保険 指定医療機関

川上歯科パンジョ診療所

医療法人 富歯会

診察のご予約はこちらまで
0120-33-8211
電話受付 9:30-19:30(日曜休診)
川上歯科パンジョ診療所のブログ

ブログ

川上歯科パンジョ診療所 ブログ

診療時間
9:30~12:30 ×
14:00~19:30 ×
  1. ※ 休診日:日曜日、祝祭日、年末年始、お盆の時期
2020/10/12
ブログ

当院でお勧めしている歯ブラシ

川上歯科ではGCのルシェロ歯ブラシを患者さんにお勧めしています。

どんな特徴があるのか、簡単にご説明すると

 

ルシェロ B−10(M/

カリエス予防に。

プラークコントロールが良好な健康な歯肉、または軽度の歯肉炎の方へオススメ。

効率的なプラーク除去を目的とした、一番スタンダードな歯ブラシです。

先端集中毛なので、歯と歯の間や、毛先の届きにくい奥歯も磨きやすいです。 


ルシェロ B−20 ピセラ(M/S)

10代の方や、女性のカリエス予防に。


〈ルシェロ B-10と B-20の違い〉

B-20は、B-10よりも歯ブラシのヘッドが小さくて、永久歯萌出途中の人や女性にオススメ。

B-10は「列植毛」なのに対して、B-20、はへッドが小さくても「列植毛」で安定したブラッシングが可能。

ハンドルもB-10に比べてコンパクトに設計されていて、持ちやすいのが特徴。


 

ルシェロ P−10

歯周病予防にオススメの歯ブラシ。

 

ルシェロ P−10

歯周病で、歯肉の痛みが強い方、または中等度〜重度歯周炎、歯肉退縮の方向けの歯ブラシ。

 

〈ルシェロ P−10MとP−10Sの違い〉

−10は、歯と歯の間や歯周ポケットに、歯ブラシの毛先が効率的に入り込めるように、Sよりも太めのテーバー毛が使用されています。

(※テーバー毛とは、毛先が細くなっている毛のことです。) 

P−10は、一般的なテーバー毛よりも、さらに細いテーバー毛が採用されています。

そのため、毛先がやわらかく炎症を起こしている口腔内にも優しく、痛みの強い方でも安心して使っていただけます。

 

ルシェロ P−20/S ピセラ

大人の女性の歯周病予防に。

先程、説明させて頂いた、カリエス予防用の歯ブラシと同じで、「ピセラ」は、ヘッドが小さいので、女性向けの歯ブラシになります。

 


自分には、どの歯ブラシがあってるの?と思われる方は、検診のときや受診されたときに、ぜひスタッフにご相談下さい。

あなたにピッタリの歯ブラシを提案させていただきます(*^_^*)





関連記事

堺市南区の歯医者なら川上歯科パンジョ診療所

川上歯科パンジョ診療所
〒 590-0115 大阪府堺市南区茶山台1-2-4 パンジョ西館3F
TEL
0120-33-8211
診療時間
9:30~12:30 ×
14:00~19:30 ×
  • ※ 休診日:日曜日、祝祭日、年末年始、お盆の時期