堺市南区の歯医者なら川上歯科パンジョ診療所厚生労働省認定 歯科医師臨床研修施設
労災保険 指定医療機関

川上歯科パンジョ診療所

医療法人 富歯会

診察のご予約はこちらまで
診察のご予約はこちらまで
0120-33-8211
072-290-6411
電話受付 9:30-19:30(日曜休診)
WEB予約
初診の方はこちら
川上歯科パンジョ診療所のブログ

ブログ

川上歯科パンジョ診療所 ブログ

診療時間
9:30~12:30 ×
14:00~19:30 ×
  1. ※ 休診日:日曜日、祝祭日、年末年始、お盆の時期
2021/01/25
ブログ

サメの歯と人間の歯

ブラッシング指導を行うときに、時々「人間の歯もサメみたいに抜けてもすぐに生えてくるといいんですが、、、」とブラッシングに興味を持ってもらうためお話をする事があります。

そこで、人間とサメの歯の違いを簡単にお話しします。

 

サメのの仕組みについて説明

歯槽骨や歯根膜で支えられていません。

生きるために狩りをしなければいけないので、鋭く切れ味の良い歯を持っています。

歯を狩りでなくしても、抜けた歯の後ろに35列の予備の歯があり、後ろで控えている歯が抜けた部分をうめてくれます(多生歯性※)。一般的なサメは一生で2万本程度生え変わると言われています。(サメの種類によって異なります。)

※多生歯性(たせいしせい)・・・一生のうちに何度も歯が生え変わること。

 

人間のの仕組みについて説明

歯槽骨や歯根膜で支えられています。

一生の間に一回しか生え変わらないのでニ生歯性と言われ、永久歯は親知らずを入れて32本です。

歯の形状も、食べ物を切る切歯(せっし)、切り裂くための犬歯(けんし)、すり潰しができる臼歯(きゅうし)があります。

 

人間の歯はサメとは違い、乳歯から永久歯に生え変わってからは、永久歯を失っても生えてくることはありません。人間の歯は手入れをきちんとすれば、多くの人は死ぬまで使用できるのです。


時々「歳だから、、、」と諦めている様な声を耳にしますが、ご自身のを一本でも多く残せる様に、歯のお手入れを一緒に頑張りましょう!

関連記事

堺市南区の歯医者なら川上歯科パンジョ診療所

川上歯科パンジョ診療所
〒 590-0115 大阪府堺市南区茶山台1-2-4 パンジョ西館3F
TEL
0120-33-8211
診療時間
9:30~12:30 ×
14:00~19:30 ×
  • ※ 休診日:日曜日、祝祭日、年末年始、お盆の時期