堺市南区の歯医者なら川上歯科パンジョ診療所厚生労働省認定 歯科医師臨床研修施設
労災保険 指定医療機関

川上歯科パンジョ診療所

川上歯科パンジョ診療所

診察のご予約はこちらまで
診察のご予約はこちらまで
0120-33-8211
072-290-6411
電話受付 9:30-19:30(日曜休診)
WEB予約
初診の方はこちら
川上歯科パンジョ診療所のブログ

ブログ

川上歯科パンジョ診療所 ブログ

診療時間
9:30~12:30 ×
14:00~19:30 ×
  1. ※ 休診日:日曜日、祝祭日、年末年始、お盆の時期
2022/04/25
ブログ

ブラッシング法の種類について

皆様に今回ブラッシングの方法について、お話したいと思います。

 

まず、歯垢、歯石についてお話しします。

 

歯垢とは、歯についた細菌が繁殖した塊のことであり、う蝕や歯周病の原因となるためブラッシングにて除去することが可能です。

歯石とは歯垢が固まり石灰化したものです。

ブラッシングにて取り除けなかった歯垢が、2日ほどで歯石になりブラッシングでは除去できなくなります。

 

歯石になる前にしっかりブラッシングすることをお勧めします。

 

では本日は二つのブラッシング方法をお伝えしたいと思います。

 

歯間法◇

歯ブラシの毛先をしっかりと歯と歯の間に入れ込み、引き出す方法です。

歯ブラシの毛先が歯と歯の裏や表から出てくるくらいしっかりと入れてください。

出てきたらしっかりと押し当てて、上や下に引き出してください。

 

この方法を行うことにより、歯間に付着している歯垢を取り除く事が可能になりました。

 

補助道具として、歯間ブラシやデンタルフロスもおすすめいたします。

 

 

◇歯肉法◇

もう一つの方法として、歯肉法をご紹介いたします。

歯肉法は歯茎をマッサージして引き締める効果を期待しています。

 

歯ブラシの毛先を歯茎に斜め45度にあてて、しっかりと歯ブラシを斜め45度にあてたまま左右に動かしてください。

 

この時、歯ブラシの硬さはやや柔らかめをお使いいただく事をおすすめいたします。

あまり硬さが強いものだと歯茎を痛めてしまう恐れがありますので、ご注意くださいませ。

 

以上、ブラッシング法の種類についてお伝えしました。

皆様も是非お試しください。


ブラッシング法とともにこちらもいかがですか?・・・https://kawakamishika-panjo.com/kosyu

関連記事

堺市南区の歯医者なら川上歯科パンジョ診療所

川上歯科パンジョ診療所
〒 590-0115 大阪府堺市南区茶山台1-2-4 パンジョ西館3F
TEL
0120-33-8211
診療時間
9:30~12:30 ×
14:00~19:30 ×
  • ※ 休診日:日曜日、祝祭日、年末年始、お盆の時期