堺市南区の歯医者なら川上歯科パンジョ診療所厚生労働省認定 歯科医師臨床研修施設
労災保険 指定医療機関

川上歯科パンジョ診療所

川上歯科パンジョ診療所

診察のご予約はこちらまで
診察のご予約はこちらまで
0120-33-8211
072-290-6411
電話受付 9:30-19:30(日曜休診)
WEB予約
初診の方はこちら
川上歯科パンジョ診療所のブログ

ブログ

川上歯科パンジョ診療所 ブログ

診療時間
9:30~12:30 ×
14:00~19:30 ×
  1. ※ 休診日:日曜日、祝祭日、年末年始、お盆の時期
2022/05/09
ブログ

清掃補助用具の種類

◆ 歯間ブラシ ◆


歯間ブラシは、歯と歯の間を清掃する為の補助用具です。

しかし、人によっては、清掃の難しい場所や歯と歯の間が広くなっていたりするため、患者様お一人お一人に合ったサイズを使用することでその効果が得られます。

サイズもメーカーなどによって異なったり、同じサイズでも微妙なサイズの差があります。

ブラシの形状なども様々なので、悩まれたら担当医もしくは歯科衛生士に一度ご相談してみてください。



 

◆ デンタルフロス(糸ようじ)◆ 


デンタルフロスは、歯間ブラシと同様に歯と歯の間を清掃する為の補助用具です。

デンタルフロスには「ノンワックスタイプ」 と 「ワックスタイプ」 があります。

その中でもホルダーのあるものやホルダーの形状が違うものなどもあるため、使用状況に応じて使い分けていただくのが良いと思います。

「ノンワックスタイプ」は、フロスが滑らないため歯垢(プラーク)の除去効率は良いが、挿入時に毛羽立ち入りにくくなったりします。

「ワックスタイプ」は滑りが良いため挿入しやすくなります。 

デンタルフロスについては幅広い年齢層の方が使用していただけると思います。

例えば、お子様の仕上げ磨きの際にブラッシングと共に使用していただくことで、乳幼児期に虫歯のできやすい歯の間の清掃ができます。

 

 

 

あくまでも、歯間ブラシもデンタルフロスも歯ブラシと併用することで歯垢の除去効果を約1.5倍ほど上がると言われているため、できる限り使用していただきたいと思います。

 

サイズや使用する用具・使用方法については、担当医もしくは歯科衛生士にご相談ください。


もう少し歯のお掃除について知りたい方はこちらもどうぞ・・・https://kawakamishika-panjo.com/kosyu



関連記事

堺市南区の歯医者なら川上歯科パンジョ診療所

川上歯科パンジョ診療所
〒 590-0115 大阪府堺市南区茶山台1-2-4 パンジョ西館3F
TEL
0120-33-8211
診療時間
9:30~12:30 ×
14:00~19:30 ×
  • ※ 休診日:日曜日、祝祭日、年末年始、お盆の時期