堺市南区の歯医者なら川上歯科パンジョ診療所

川上歯科パンジョ診療所

医療法人 富歯会

診察のご予約はこちらまで
0120-33-8211
電話受付 9:30-19:30(日曜休診)
川上歯科パンジョ診療所のブログ

ブログ

川上歯科パンジョ診療所 ブログ

診療時間
9:30~12:30 ×
14:00~19:30 ×
  1. ※ 休診日:日曜日、祝祭日、年末年始、お盆の時期
2018/10/16
ブログ

虫歯って・・・・

歯医者さんって、1回の治療が短くて、何回も通わなきゃいけないイメージありませんか?

むし歯は、進行度や場所(溝、歯の間など)によって治療法や治療回数、時間が異なるのです。

 

初期のむし歯や小さなむし歯は、むし歯の部分を削り、コンポジットレジンという歯と同じ色合いのプラスチックを詰めます。ほとんどの場合、治療は1回で終わります。

 

中程度のむし歯は、むし歯の部分を削り、型をとって詰め物(インレー)を入れます。

治療は最低でも2回はかかります。

 

大きな深いむし歯は、神経を取って歯の根っこの治療をします。

歯の根っこは枝分かれしていたり、曲がっていたりと複雑な形をしています。そのため、治療は丁寧に時間をかけて行います。

きちんと治療を行わないと、歯の根っこの中にバイキンが残ったままになり、最悪の場合、歯を抜くことになる場合もあります。

根っこの中が綺麗になって、やっとその中にお薬を詰めて、むし歯で空洞になったところに土台を立て、形を作って被せ物(クラウン)の型をとります。

治療は数回~数ヶ月かかることもあります。

 

我慢して先延ばしにしていると、削る量も多くなりますし、治るまでに長い期間と治療費を要してしまいます。痛くないからと治療をやめてしまっても、あとで余計に回数がかかります。

むし歯が進行しないうちに治療を始めれば、通院期間も短くすぐに治療が終わりますので、早めの受診・定期的な受診をおすすめ致します。

関連記事

2018/11/19
ブログ
知覚過敏について
2018/11/12
ブログ
歯科医院で行うプロの歯磨き「PMTC」
2018/11/08
ブログ
11月8日は「いい歯」の日
2018/10/31
ブログ
キシリトールについて

堺市南区の歯医者なら川上歯科パンジョ診療所

川上歯科パンジョ診療所
〒 590-0115 大阪府堺市南区茶山台1-2-4 パンジョ西館3F
TEL
0120-33-8211
診療時間
9:30~12:30 ×
14:00~19:30 ×
  • ※ 休診日:日曜日、祝祭日、年末年始、お盆の時期